So-net無料ブログ作成

H ZETT M 5+2=11 [CD]

5+2=11(初回生産限定盤)(DVD付)

5+2=11(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: H ZETT M
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2007/01/10
  • メディア: CD


H ZETT Mのデビューアルバムです…。

まぁ顔(ペイントされているが)見て知っている人は知っていると思いますが、
PE'Zのヒイズミマサユ機ですね。ようするにソロデビューアルバムだと。

意外と言うか本人にとっては必然的なのかもしれませんが歌モノが多いです。
11曲中8曲が歌モノです。ヒイズミファンとしては歌よりもインストを聞きたいと
思っている人は多いかもしれませんね。曲が好きな人はという意味で。
外見や動きが好きな人は論外ですが。

初回特典でDVDが着いてきますが2曲目のピアノイズマイライフのみです。
昨今の流れでは2~3曲は入っているものが多いのでちょっと物足りない感
はありますね。

東京事変での『サービス』とかも好きだったので曲的には好きですね。
作詞のハチャメチャ(ん?死語?)ぶりは相変わらずですね。
PE'Zのファンクラブでライブの先行予約があってすでに購入済みですが結構楽しみです。
曲数的に全曲演奏しそうですし、プラス何をやってくれるかな?(PE'Zの曲かな?)

これでヒイズミさんの仕事の幅が広がったし、個人的にはPE'Z以外にもどんどん
活躍して欲しいと思っています。他の人に曲のプロデュースとかね。

9曲目の“ベッドルームで飛びはねろ”が個人的には好きかな?
あと11曲目の“春疾風”は感動した。そう来るか?!って思いました。聞いてみて!

5+2=11
1.名前を書く
2.ピアノイズマイライフ
3.田園
4.君と歩いてく
5.バカンス
6.腹ヘリ犬~即興ロンド
7.サンデー
8.呪文
9.ベッドルームで飛びはねろ
10.あらよっと音頭
11.春疾風


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:音楽

JAMIROQUAI High Times Singles 1992-2006 [CD]

HIGH TIMES : SINGLES 1992-2006(初回生産限定盤)(DVD付)

HIGH TIMES : SINGLES 1992-2006(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: ジャミロクワイ
  • 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2006/11/08
  • メディア: CD


ジャミロクワイの初ベストですね。
出てたの全然知りませんでした。最近CDショップに行ってなかったので久しぶりに
行ってみたら売ってました。ここんとこ情報不足ですわ。

自分はスペースカウボーイのPVを見てハマったのですが今聴いてもカッコいいですね。
ありきたりのコメントで申し訳ないんですけど。
アルバムでは2ndから聴き始めたわけですな。

1992年からのベストってことなんだけどその間アルバムは5枚?
一枚一枚の間隔が結構空くので出たときはすごくうれしいですよね。
1stアルバムが1994年で2ndが96年3rdが99年4thが01年5thが05年。
ホント待ってたよ~って感じになりますが、忘れてた感がなくもない。

最近の傾向としてベスト盤にはPVのDVDが付いていることが多いので、
それ目当てに買っていることがあります。
レッチリ、ファットボーイスリム、ケミカルブラザーズ、ダフトパンク、プロディジーなどなど。
めちゃめちゃお買い得感があるんだけどいいんですかね?

ジャミロクワイのPVはホント評判が良いので一見の価値はあります。
特に有名なのがバーチャルインサニティですよね。今見ても不思議です。
ジャミロクワイのPVは映像がすごい中に軽く毒も入っていたりと細かく見て行くと色々と発見があります。

去年アルバムを出したばかりではありますが新作を早く聴きたかったり。
それまでにアルバムを最初から聴き直して見るのもいいかもしれませんね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

ONE BY ONE / FOO FIGHTERS [CD]

ワン・バイ・ワン

ワン・バイ・ワン

  • アーティスト: フー・ファイターズ
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2002/12/18
  • メディア: CD


なんか久しぶりの更新になってしまった…。
さすがに新しい職場での一週間はつらかったねぇ。

さて久しぶりの更新で紹介するのは最近しんさくの情報がめっきり来なくなってしまった
『FOO FIGHTERS』です。新しい順に紹介して行こうかと思います。
っていうことで『ONE BY ONE』というアルバムです。
(去年あたりから新作が出ると言う話は出てますが)

その前に『FOO FIGHTERS』についてまずは紹介していこうと思います。
『FOO FIGHTERS』のフロントマンである"デーブ・グロール"が『NIRVANA』時代に
書き溜めておいた曲を自宅録音して出来上がった曲を発表した1stアルバム『FOO FIGHTERS』が
始まりだった。(ギター・ベース・ドラム・ボーカル全てを一人でやっている)

その後2nd・3rd と出しているがそのたびにメンバーが違っているのがこのバンドの特徴か?
(理由は様々あるようだが)

そしてこの4枚目のアルバムの発表となったわけですが(途中省きすぎ)。
今までのアルバム全体に通して言えることですが毎回曲調が違います。
それがいいことかどうかは分かりませんが、自分としては嫌いじゃないです。
デーブ自身がいろんなバンドにゲストドラマーとして参加していたりするのが影響しているのか、
それともただ節操がないだけか?だけどデーブのドラムはかっこいい!
(NIRVANAの「SMELLS LIKE TEEN SPIRIT」のPVのドラムは今見てもかっこいい!)

『ONE BY ONE』ですが全体的にハードロックでしょうか?自分あんまりジャンルに関して
詳しくないので正確なところはわかりませんが。(なんていい加減だ)

1曲目の“ALL MY LIFE”から飛ばしてくれます。いきなり先行で発売されたシングルを
1曲目に持ってくるとは…。そこからダーッとハードな曲が続きます(だから途中省きすぎだって…)。

今までのアルバムだと結構静か目の曲が何曲かあったりするのですが今回は少なめな感じ?
3rdに見られたポップさもだいぶ抑えられています。

『FOO FIGHTERS』を最初に聞くなら3rdあたりからがそう言う意味では入り易いかと思いますが
濃いのがお好きなら『ONE BY ONE』から聞き始めてもいいかもしれません。
前にも書きましたがアルバムごとに曲調が違うのでどれから聞いても飽きないですね。
(でも、アルバムごとに好き嫌いがあるみたいです)

ということで年内にアルバムが出るような感じなので、前作を聞きながらそれを待つこととしますか。
(調べたらONE BY ONE出たの02年10月だって・・・長いなぁ)


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(3) 
共通テーマ:音楽

夏雲ノイズ スキマスイッチ [CD]

夏雲ノイズ

夏雲ノイズ

  • アーティスト: スキマスイッチ
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2004/06/23
  • メディア: CD

個人的に今一番好きなアーティストかな?『スキマスイッチ』です。

会社ではFM(J-WAVE)を流しっぱなししているんだけど、そこで流れてきた曲が
スキマスイッチの『奏』だった。イントロのピアノソロからすごい印象的ですぐにアーティストを
調べてシングルを買った。スキマスイッチで一番最初に聞いた曲が奏だった。
すごくいい!

スキマスイッチのことをいろいろと調べていると既にアルバムが出ているじゃないか!
ん?二人組みなのか、一人はアフロだ!しかもキーボードだ!ちょっとびっくり。(奏の曲の印象から)
アルバムの発売を受けてのインタビューがネットに掲載されていて、まだアルバムを聞いてないけど
ちょっと見てみた。

――― 1曲目の『螺旋』からもうヤバイっすから。(インタビュアーのコメント)
常田(アフロのキーボード):あぶないっスね(笑)。記事になりにくいというか(苦笑)。
大橋(ボーカル):「孕ましときゃよかったなんて歌を1曲目から入れるなんて凄いね」
みたいなことを人にいわれて、そこは初めて気づいたんですよ。「ありゃホントだ」って(笑)。

は?どういう意味?わからん!こりゃ聞いてみなきゃ!って感じで急いで買いました。

すごい!の一言。全体的なクオリティも高いし、なにより歌詞のセンスが最高!
上のコメントの意味がすぐに分かりました。危ない歌詞が結構あります。笑えます(笑)

あと、意外だったのがw-indsとかソニンとかにも楽曲の提供をしているんですね。(ソニンの曲はまだ聞いてない…)
そこでもスキマスイッチ健在って感じで「君と僕は正反対で数字だとしたら6と9のようなもんだな」…。

もう確信犯ですよね?

次の曲の歌詞がどんなものになるのかが楽しみなアーティストですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。