So-net無料ブログ作成
検索選択

クライマーズ・ハイ [小説]

クライマーズ・ハイ

クライマーズ・ハイ

横山秀夫さんの作品は始めてで友人が面白いと言っていたので
読んでみました。

日航機墜落事故を扱った作品ですが完全なノンフィクションではなく、
架空の新聞社を通してちょっとミステリーっぽくした小説というのが
自分の読み終わった感想ですね。

北関東新聞社で新聞記者の悠木という人物が主人公で、日航機墜落事故の
全権デスクを任される。上司と部下の間に挟まれての葛藤や、同僚の死の謎。
過去に起きた部下の事故死などを絡めて飽きさせない内容になってました。

過去・現在の話が交互に出てくるので少し混乱しますが、それも意味のある
ことなので最後まで読むとすっきりします。

自分は現在出版編集の学校に通っているので興味があって読みましたが、
日航機墜落事故や山登りに興味がある人も読んでみてはいかがでしょうか?

※谷川岳ザイル銃撃宙吊り遺体収容事件をこの本で始めて知りました。
というより谷川岳が世界でトップの遭難死数だというのは驚きでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン [小説]

東京タワー読みました。

200万部突破だそうですごいですね。
以前会社の同僚に薦められたものの「今更なぁ…」と言うのもあって、
読まずにいたものの、今行っているキャリアスクール(出版関係の)の
先生に「この業界を目指している人間として売れている本を読むのは
当たり前」と言われ激しく納得。

ここまで有名な作品ともなると変な先入観が入ってきてしまうため、
読まないことが多いのだけれども。なるほど自分が作る立場として
売れている本を“読まなければいけない”という考え方はその通り
と納得せざるをえない。

何度か「これは感動する」と本屋やその他媒体で見られるもの、
特に小説なんかはその期待度が高ければ高いほどその期待を
裏切る結果になる場合が多く(例:世界の中心で~)、自分の勝手な
想像力「そうとうすごいんだろうなぁ」というものをなかなか越えられない。

東京タワーもそうに違いないというこれまた勝手な憶測を“良い意味で”
大きく裏切られた東京タワー。

読むきっかけを与えてくれた先生には感謝したい。ホント良い本だ。

特に小説独特な難しい表現や言い回しとかはほとんどなく、すらすら
読める。読んでいてすごく気持ちが良い。

読み終わってなんでこれだけ売れているのかが解った。
周りにいる知り合いみんなに読んで欲しい…。買ってあげてもいいくらいだ。

男性と女性では読み方も違ってくると思う。女性はオカンの立場で、
男性はボクもしくはオトンとして。

それにしてもオカン好きだな~自分の理想の女性だな。
こんなに気配りが出来る人と結婚できたら幸せだろうなぁ。
なにやってるんだ!オトン!

で、一つ気になったのが本のカバーだ。店頭で平積みされていたのだが汚い!
黒く煤けているのやら、傷ついているのが何冊もあった。
4~5冊下の方から抜き出したのを買ってきたのが「何でこんな汚れやすい
紙使っているんだよ!」と腹がたった。
今日読み終わってリリーさんのホームページを見てみるとこんな文章があった

「この本を装丁しているときも、丁寧に扱ってもらいたくて、わざとはげやすい金
箔をつけたり、手垢のつきやすい紙にしたり、大切にしてもらえるような本にし
たいと意識したので、そう願って作った本を本屋さんも大切にしてくれている、
というのがものすごくありがたいです。」

そうか、これも狙いか。こだわりですね。
本そのものを大切にする、なかなか著者としては出てこない発想じゃないか?

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

時をかける少女 [小説]

なんとなく時をかける少女の小説読んでみました。
まぁ実はなんとなくではなくて角川のキャンペーンケロロ軍曹
カバーが欲しくて適当に面白そうな本を選んだだけなんですけど。
これだけ有名な作品ですが小説・映画ドラマ全て見たことありません!
なので数ある作品の中から選ばれたわけですが。
自分のポリシーとしてここでネタバレは“あまり”しないと決めているので、
“あまり”書きませんがこの作品どうなんでしょう?
既に読まれた方、またこれから読まれる方是非とも感想を寄せて
頂きたいのですがどうでした?とてもワクワク・ドキドキ(今時この表現も同かと思いますが)
して読んだのですが…最後はそれでいいのか?!なんかスッキリしなかったです。
映画とかドラマとかどんな感じで終わってるんでしょうか?
ってことで結末が残念!星一つです!☆★★
時をかける少女 〈新装版〉

時をかける少女 〈新装版〉


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。